糖尿病・内分泌内科学

099-275-6479

FAX

099-275-6478

TEL
アクセス情報 メール問い合わせ
講演・イベントのご案内
入局・研修案内

研修コースの案内

初期臨床研修------------------------------------------------------------------------
(卒後臨床研修「桜島」プログラム2年間の中で、1~3ケ月)
 糖尿病・内分泌内科入院患者の担当医として、病棟指導医の指導のもとで糖尿病、内分泌・代謝疾患の診断・治療に関する理解を深めるとともに、内科疾患全般に関して、さまざまな角度から考え、診療できる力を養います。
 また、基本的な内科診療手技、各種ホルモン負荷試験、合併症評価のための検査法を学びます。


後期臨床研修-------------------------------------------------------------------------
 糖尿病専門医,内分泌専門医、総合内科専門医を養成するため、大学病院および関連施設において、糖尿病・内分泌疾患の診断・治療計画を自ら立案し、実施できるよう専門的知識と診療技術を身につけます。




<後期研修教育関連施設>-----------------------------------------------------------
 今村病院、鹿児島市立病院、鹿児島医療センターなど、市中の第一線病院の臨床現場で、糖尿病(救急を含めて)や、commonな内分泌疾患(甲状腺疾患など)を中心に、大学では十分経験できない症例の診療を通して、糖尿病・内分泌内科医としての幅広い知識を学びます。


<地域医療研修関連施設>-----------------------------------------------------------
 垂水中央病院、霧島市立医師会医療センターなど、鹿児島県内の離島や地方の中核病院において、地域医療を担い、総合内科医としての経験と実力をつけつつ、糖尿病・内分泌内科領域についての専門的な診療技術を身につけます。





◆1.糖尿病・内分泌内科専門医養成コース--------------------------------------
 1~2年目:大学病棟研修(12ヶ月)
   認定内科医取得
 2~4年目:糖尿病・内分泌専門研修、関連病院臨床研修
   大学病院、今村病院、鹿児島医療センター、鹿児島市立病院など
   糖尿病専門医、内分泌専門医取得を目指します。
 4~10年目:病棟指導医、関連病院出張、留学
   糖尿病指導医、内分泌指導医取得を目指します。


◆2.大学院(博士課程)コース----------------------------------------------------
 1年目:大学病棟研修(12ヶ月)
   認定内科医取得
   大学院入学
 2~5年目:大学院研究(4年間)
   学位取得
 6~10年目:病棟指導医、関連病院出張、留学
   糖尿病・内分泌専門医取得を目指します。

※大学院入学時期は個人の希望等により調整することができます。
その際は後期臨床研修時期の変更調整も行います。


◆3.総合内科研修コース------------------------------------------------------------
 1年目:総合内科研修(1~3年)
   鹿児島市立病院、今村病院、霧島市立医師会医療センター、垂水中央病院
   認定内科医取得
 2年目:大学病棟研修(12ヶ月)
 3~5年目:糖尿病・内分泌専門研修
   大学病院、今村病院慈愛会糖尿病センター、鹿児島医療センター、鹿児島市立病院
   総合内科専門医、糖尿病専門医、内分泌専門医取得を目指します。
 6-10年目:病棟指導医、関連病院出張、留学
   糖尿病専門医・指導医、内分泌専門医・指導医取得を目指します。



---------------------------------------------------------------------------------------------
<認定教育施設>
・日本糖尿病学会
鹿児島大学病院糖尿病・内分泌内科、今村病院慈愛会糖尿病センター糖尿病内科、
国立病院機構鹿児島医療センター糖尿病・内分泌内科、鹿児島市立病院内科

・日本内分泌学会:鹿児島大学病院糖尿病・内分泌内科、
国立病院機構鹿児島医療センター糖尿病・内分泌内科

進路図

日本糖尿病学会教育認定施設

糖尿病・内分泌内科

糖尿病・内分泌内科入院患者内訳

協力施設

鹿児島大学大学院医歯学総合研究科人間環境学講座 糖尿病・内分泌内科学 〒890-8520 鹿児島市桜ヶ丘八丁目35-1